記事詳細ページ

東日本大震災に関する避難者支援について

ランドの活動内容>東日本大震災に関する避難者支援について




▼避難中の親子を対象とした“ままカフェサロン”の開催
平成23年3月に起きた東日本大震災で県外から山形県に避難している親子を対象に“親子がつどい・交流する場”としてサロンを定期的に開催しています。
避難中の親子同士での交流の促進を図るのはもちろんのこと、様々な不安や子育ての悩みに対し情報提供(地域の子育て情報)を行います。また、サロン内で支援物資の提供も行い、避難中の親子が山形で生活していくための環境づくりを進めます。


より詳しい実施状況については
子育て推進コーディネーターの運営するブログ“ままカフェ@山形に避難している親子のみなさんへ”と“ツイッター”をご覧ください
→ままカフェ@山形に避難している親子のみなさんへ
→ サロンの開催情報等をお知らせするツイッターアカウント“@ikujicircleland”



▼避難中の親子を対象とした自主運営の育児サークルの立ち上げ支援
山形県に避難している親子が対象の“育児サークル”を立ち上げました。活動内容の企画提案やサークル立ち上げメンバーとの話し合い、メンバー募集に関する広報、メンバーへの連絡などをサポートしながら、活動運営が潤滑にいくよう応援します。

→ 参加メンバーの募集概要はこちら(外部サイト:ままカフェ@ブログ)

2012.01.09:[ランドの活動内容]
  • 臨時託児室開設
  • 育児サークル一覧
  • 先輩ママの家庭訪問 ボランティア利用者募集
  • ままカフェ@山形に避難している親子のみなさんへ
  • シングルのママが安心して子育てするために
  • 山形市児童遊戯施設 べにっこひろば
  • 働きたいママの総合相談窓口 マザーズジョブサポート山形
  • 子育てでつながる家 いろは Facebook
  • コミュニティカフェ
  • LINE@あ〜べの情報をLINEでお知らせ